ミセス・ロウのシンガポール/石垣島デュアルライフ

50代から二拠点生活。都会&田舎で暮らす。

面白かった本のこと

本はいろいろ読みますが、特に面白かったものをピックアップしてご紹介します。

『中年だって生きている』酒井順子著 ~ 時代とともに変わる独身子なし女性エッセイストたち

40年でこれだけ変わりました。

『森瑤子の帽子』島﨑今日子著 ~ 決して満たされない女の飢餓が時代を作った。

良質のサスペンス小説のような緊張感のある一冊です。

書評:『一生楽しく浪費するためのお金の話』by 劇団雌猫 篠田尚子 ~ オタ女子には絶対に敵わない。 

読んではいけないものを読んでしまいました。

『「影の総理」と呼ばれた男 野中広務 権力闘争の論理』菊池正史著 ~ 戦後自民党保守政治の終焉

すぐれた政治家の業績を学ぶのは大事です。

『先生、ちょっと人生相談いいですか?』修羅場を超えた先に見えるもの

50代以上の女性、必ず読むべし。

書評:橘玲著『もっと言ってはいけない』~ IQの高さと社会的成功は正比例?

『言ってはいけない』シリーズの第二弾。頭の良さは計測できるという呪縛から逃れられないのは悲劇だと思います。

朝鮮半島統一は既に規定路線?~ジム・ロジャーズ著『お金の流れで読む日本と世界の未来』

朝鮮半島の統一はすでに既定路線であることが、この本を読んでよくわかりました。

誰もが引きこもりになる未来~鈴木貴博著『格差と階級の未来』

人々がバーチャル世界の中だけでリアルに生きる『マトリックス』や『レディ・プレイヤー1』の世界が近づいているようです。